スタッフ紹介ページ


クローバー とりきち横丁スタッフ紹介 クローバー
2018.12.01 現在 
※試用期間中のスタッフ、短期アルバイトは入っていません。


私たちが皆様に品物を、ドイツと日本から、
心をこめてお届けいたします。
ハンドルネームもしくは本名でご紹介します。


代表:シシイ家原 弥生(とりきち) (出身:大阪)


鳥が好きな母親の影響で、
小学生の頃から小鳥に囲まれて生活してきました。
そして2002年からドイツ・ベルリンで暮らし始めました。
昔も今も変わらず、自然や動物へ優しい
まなざしを持つドイツが大好きです。
ベルリンを拠点とするお店、とりきち横丁では、
優れた品質のビオ(オーガニック)、無農薬の
鳥のご飯類や、豊富なサプリメント、
生活用品、オモチャにいたるまで、
ドイツの鳥事情をとともにご紹介していくことに、
これからも心を砕いていきたいと思います。
より大きいお店にすることを考えるよりも、
私は、頼れるスタッフとともに、とりきち横丁を、
より温かみのある、お客様との距離を感じさせない、
唯一無二のお店に育てていきたいと思います。
ドイツからできることは限られていますが、
鳥と、それを見守る私たち人間、社会が幸せになれる
ことを模索していきたいですし、同じ気持ちを抱く
お客様とのお付き合いができたら幸いです。
とりきち横丁の商品は、シードを中心として、
豊富なサイドメニュー、サプリメントを組み合わせた
構成となっています。
ペレット食の鳥さんにも、日々の気分転換のおやつを
ぜひ見つけて、ご褒美としてあげて欲しいですし、
未知のご飯、おやつをぜひ開拓してみてください!
ドイツ、そしてヨーロッパならではの優れた
鳥の用品や雑貨もご用意しています。
日本では珍しいものをセレクトいますので、
ぜひお買い物をお楽しみください。
私個人のブログは現在、とりきち横丁の公式ブログとなっています。ドイツの鳥事情、鳥たちとの日常を綴っています。
とりきち横丁商品についても時々、
オフィスの鳥たちとともにご紹介していますので、
ぜひお立ち寄りください♪

ブログ 「とりきちTagebuch」


マリウス  (出身:ゴメルン、ドイツ)



2015年9月より、とりきち横丁のメンバーに加わり、
勤務しております。マリウスと申します。
故郷は東ドイツで生まれ育ち、
2004年からベルリンに住んでいます。
大学では日本学を専攻し、大学時代には
日本の各地に1年滞在したこともあり、
日本が大好きなドイツ人です。
趣味は絵を描くことで、天体が好きなので
絵を描くときに惑星を描いてみたりしています。
昔から好きなゲームから日本語を学ぶことも
多いですが、今は日本人の優しい先輩方に
囲まれながら、日本語猛勉強中です!一生懸命頑張りますので、
よろしくお願いたします!

カメ (出身:千葉)

2016年6月から梱包作業をさせていた
だいております、カメと申します。
温かいスタッフの皆様と素晴らしい商品に
囲まれながら、日々奮闘しております。
ご注文いただいた商品が無事にお客様のお手元に届くよう、
迅速かつ丁寧な梱包を心掛けております。
どうぞよろしくお願い致します。


英理子 (出身:宮城)


2018年4月から勤務しており、
主に確認メールや入金確認業務を担当しています。
日本やドイツでの旅行業界と
マーケティング系分野での職務経験を活かしつつ、
愛鳥家さんたちと愛鳥さんの幸せな生活を願いながら、
ドイツから日本へ素晴らしい商品を
お届けしたいと思っております。


日本支社長 徳永康之(チル) (出身:大阪)


2018年11月6日、新たにとりきち横丁の仲間に
加わりました日本支社長のチルこと、徳永康之です。
大阪万博の年に生まれ、大阪で育ち、
今も大阪で暮らしています。
鳥飼い歴は10年ほどとそれほど長くはありませんが、
日々の生活に癒しを与えてくれる鳥の魅力にすっかりはまり、
今では鳥のいない生活は考えられません。
また、とりきちさんとの不思議なご縁で
とりきち横丁の一員となり、「小鳥の世界を幸せにする」
ために仕事ができる幸せを日々感じています。
とりきち横丁のお客さまに安定して商品をお届けするために、
また、とりきち横丁がお客さまにとってもっと身近な存在と
なるために、日本支社をしっかり運営してまいりますので、
よろしくお願いいたします。

ブログ:青い鳥を探して~とりきち横丁 日本支社だより~
https://ameblo.jp/chiru-san-desu/


札幌店 店長 齊田茜(あかね)(出身:北海道)



北海道函館市出身の齊田茜(あかね)です。
セキセイインコ2羽(はなび&とろろ)、
ローラーカナリア2羽(ボンボン&フェンネル)
と一緒に暮らしています。
2015年11月から約2年半、国内発送スタッフとして
お手伝いさせていただいた後、2018年9月末に
「とりきち横丁札幌店(対面販売・実店舗第1号店)」をオープンいたしました。
もともとはイチお客さんとして出会った”とりきち横丁”。
身をもって実感した商品の良さや、ドイツの飼鳥事情など、
私の大好きな故郷で、愛鳥家のみなさまにお伝えしております。
ドイツ式の動物愛護精神を大切にしながら、
鳥さんと暮らしやすい環境づくり、鳥さんの幸せを
第一に考えたお店づくりをまずは北海道から、
夫・ひろゆきとともに目指してまいります。
愛鳥さんの喜ぶ姿、飼い主さまの笑顔に、
もっともっと出会えますように…!
札幌にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ(*^-^*)

札幌店ホームページ:
https://sapporo-tyokochou.com/


ユカリ (出身:大阪)



とりきち横丁で2010年より、「国内発送:育てる種」
「横丁かわら版」の担当をさせていただいております
大阪在住のユカリと申します!
セキセイインコ&アキクサインコ男子に囲まれながら
「日々楽しく!おもしろく!」をモットーに過ごしています。
安心・安全な野草をインコさんに食べてもらいたい、と
我が家でも試行錯誤しながら栽培していますので、
ご質問等ございましたら、どうぞ遠慮なくお問い合わせくださいね。
お客さまと愛鳥さんの毎日が心豊かなものでありますように☆

ブログ:ぴーぽんズ日記 
http://ameblo.jp/pee-pon-s/


ごまめめ (出身:岩手)

2010年より、横丁オリジナルバッグの製作と
国内発送のお手伝いをしています。
子供の頃からセキセイインコが大好きで、現在は、
ルチノーのココナッツさんと暮らしています。
少しでも愛鳥家の皆様のお役に立てるよう頑張ります(^-^)/


ちき (出身:兵庫)


新しく国内発送スタッフに加わりました「」と申します。
子供の頃よりトリ飼い人生を歩んでいて、
現在は病気により足が不自由になった
セキセイインコのピンと新しくお迎えした
サザナミインコのルナのお世話しています。
健康なトリさんはもろん、介護が必要なトリさん達が
安全で快適に過ごせるお手伝いが出来るよう
頑張っていたいと思います。
よろしくお願いします(*^_^*)

TIKI-TIKIの名前で
LINEクリエイターズスタンプ発売しています!
http://ur0.link/pgu8


ブログ:うちのインコココ


まゆみ (出身:埼玉)


2017年8月より国内発送担当に
加わりました まゆみと申します。
現在飼っている雄のセキセイインコさんを、
家族に迎えたその日から、
鳥さんの魅力のトリコになりました。
インコさんのことをもっと知りたくて、
ブログやSNSの世界を徘徊するうちに、
とりきち横丁とその商品に出会いました。
初めて届いた荷物を手にしたときの
ワクワク感と、インコさんの嬉しそうな
おいしい笑顔を今でもよく覚えています。
皆様の愛鳥さんの大好きな横丁商品を、
あの「ワクワク感」と一緒に!国内からも、
しっかりお届けできるように頑張ります!

ツイッター(低浮上)やってます: 

とりきち横丁ご紹介

こちらはベルリン在住のとりきちのお店です。愛鳥大国ドイツが誇る無農薬シードやサプリメント、天然素材の鳥用品、さらに日本では珍しい鳥の雑貨を取り揃えています。ドイツの香りとともに、一つ一つ心をこめてお届けいたします。ごゆっくりお買い物をお楽しみください♪

シシイ家原弥生(とりきち)

営業時間

ご注文は24時間受付けております。現在夏時間のため
メール応対&発送業務は日本時間の 17時から24時まで
定休日はドイツの金土日&祝祭日です。

リンク

新着商品