スタッフ紹介ページ



ドイツ本社、日本支社スタッフ紹介
2020.04.5 現在 
※試用期間中のスタッフ、
短期・不定期スタッフは入っていません。

私たちが皆様に品物を、ドイツと日本から、
心をこめてお届けいたします。
ハンドルネームもしくは本名でご紹介します。


代表  シシイ家原 弥生 (出身:大阪)


鳥が好きな母親の影響で、
物心がついた小学生の頃から小鳥に囲まれて
生活してきました。

2002年から留学を機に、
ドイツ・ベルリンで暮らし始めました。

以来、自然が豊かで、動物への優しい眼差しを
もったドイツが大好きです。

ベルリンを拠点とするお店、とりきち横丁は、
愛鳥大国ドイツの良さを知っていただければ
との思いで、2008年に立ち上げ、
2012年からは法人Torikichi Yokochou GmbHとなりました。

優れた品質のビオ(オーガニック)、
無農薬の鳥のご飯類や、豊富なサプリメント、
生活用品、オモチャにいたるまで、ドイツの
鳥事情とともにご紹介していくことに、
これからも心を砕いていきたいと思います。

より大きいお店にすることを考えるよりも、
私は、ドイツと日本のスタッフとともに、
とりきち横丁を、より温かみのある、
お客様との距離を感じさせない、唯一無二の
お店に育てていきたいと思います。

2018年秋の大きな植物検疫制度の変更に伴い、
翌年2月からドイツ発の商品を、大阪市に
設立された日本支社からお届けすることとなりました。

2020年4月からは、日本支社の支社長を兼任することになり、
これまで同様、支社長代理のマキさんをはじめ、
支社スタッフと連携して頑張ってまいります。

ドイツから私一人でできることは限られ
ていますが、鳥を愛する者同士が手を
取り合って、より良い環境を模索し続けて
いければ、鳥も、人もそして社会を含めた
「小鳥の世界」が幸せになると強く信じています。

とりきち横丁の商品は、シードを中心として、
豊富なサイドメニュー、サプリメントを
組み合わせた構成となっています。

ペレット食の鳥さんにも、日々の気分転換の
おやつをぜひ見つけて、ご褒美としてあげて
欲しいですし、未知のご飯、おやつをぜひ開拓してみてください!

ドイツ、そしてヨーロッパならではの優れた
鳥の用品や雑貨もご用意しています。

現在、私のブログはとりきち横丁の公式ブログとなっています。
2020年4月からは、日本支社の様子もお伝えしていくことになりました。

ブログでは、主にドイツの鳥事情、
鳥たちとの日常、ベルリンでの生活を綴っています。

とりきち横丁商品についても時々、
オフィスの鳥たちとともにご紹介していますので、
ぜひお立ち寄りください。

ブログ 「とりきちTagebuch」


日本支社 臨時支社長代理 マキ(出身:兵庫)


いつもとりきち横丁を
ご利用いただきありがとうございます。

この度、臨時で支社長代理を
務めさせていただきます、マキです。

植物検疫制度の変更で、昨年2月に
支社での再販がスタートしてからあっと言う間の一年間でした。

お客様からのご注文は、嬉しいと同時に
確実に届けなければ!
という大きなプレッシャーで緊張の連続でした。

それでも、自信を持ってお勧めできる
商品を扱っていることと、
お客様が備考欄に寄せてくださる
メッセージやメールに励まされ、
日々スタートラインに立つことができています。

世界がどんな状況になろうとも、
代表「とりきち」ことシシイ家原
常に前を見てお客様と向き合う限り、
精一杯努めさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。


 日本支社 発送・商品管理責任者  のり(出身:埼玉)



4月から発送・商品管理責任者に就任しました、のりです。

支社は新体制になりましたが、今までと変わらず、
お客様と愛鳥さんにとりきち横丁の
商品をお届けできるよう、日々奮闘しております。

現在はセキセイインコ2羽(りん、ピノ)と
一緒に楽しく暮らしています。

みんなそれぞれ個性があり、性格も好きなものも違う
鳥さんの魅力にどっぷりはまってしまいました。
いつも笑顔や癒しを与えてくれる小さな命は私にとって、
かけがえのない宝物です。

これからもみなさまに安心してお買い物を
楽しんでいただけるように、着実に商品を
お届けしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

イベントなどで、鳥好きのみなさまと
お会いできる機会を楽しみにしています。

その際は、是非お気軽にお声掛け下さい。


日本支社スタッフ  こころ(出身:大阪)


とりきち横丁 日本支社スタッフの
こころです。

主に計量・梱包を
担当させていただいております。

私は小学生の頃から今まで
インコと暮らしています。

私にとってのインコたちは
兄妹のような存在です。

そんな我が家のインコたちが大好きな
とりきち横丁の商品に囲まれて、日々幸せを
感じながら業務にあたっています。

私自身も感じていた、荷物を開けたときの
わくわくや喜びをお客さまにも感じて
いだたけるよう試行錯誤しながら
頑張ってまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。


日本支社スタッフ
    小杉歩美(しょごす)(出身:奈良)



2019年1月より、日本支社の末席に加えて
いただきました小杉歩美(しょごす)です。

小さな頃から鳥さんとのご縁があり、
これまで迷い鳥や野鳥を何度となく
保護してきました。

現在、生まれ育った奈良市で、
オカメインコの男の子と一緒に暮らしています。

とりきち横丁との出会いは、札幌店の
あかねさんのクラウドファンディングがきっかけです。

鳥さん専門のお店、しかも無農薬のおいしい
ごはんを取り扱っているネットショップが
あることを初めて知り、注文したごはんを
喜んで食べる愛鳥の姿に嬉しい驚きを受けました。

あの時の、世界が変わったような感覚は
今でも忘れられません。

ご注文くださるお客様のそばに、
それぞれかけがえのない愛鳥さんがいる。

どんな鳥さんが何羽いるのかな、
何歳くらいで、どんな子なんだろう?

そんなことをいつも考えながら、一品一品を
ピッキングし、計量をする毎日です。

より早く、より確実にお手元に商品を
お届けするため、そしてすべての鳥さんが
心地よく暮らせるよう、微力ではありますが
これからも努力し続けたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

Twitterアカウント:@Shoggotter




ドイツ本社スタッフ マイコ(出身:兵庫)


ドイツ本社スタッフのマイコです。

主にPC作業を担当しております。
併せて、現在は梱包業務を勉強中です。

梱包業務もPC作業もオールマイティに
出来るようになるのが目標です!

私は鳥さんと暮らした経験はなく、
とりきち横丁が私と小鳥さんとの初めての出会いでした。

最初は小鳥さんたちとどのように
接して良いか分からずでしたが、
ヤンチャなボバくんのおかげで
小鳥さんの魅力に引き込まれていっています。

小鳥さんに関する知識について
まだまだ勉強中の半人前ですが、
愛鳥さんの幸せに少しでも
お役に立てるよう日々頑張ってまいります。

ご利用ガイド

初めてご来店のお客様は必ず以下のページををご覧ください

お買い物の流れ

発送方法と送料について

docomo・auでスマートフォンご利用のお客様へ

とりきち横丁ご紹介

愛鳥大国ドイツが誇る無農薬シード、サプリメント、天然素材の鳥用品、珍しい鳥の雑貨のお店です。ドイツの香りとともに、一つ一つ心をこめて大阪市の日本支社よりお届けします。ごゆっくりお買い物をお楽しみください♪

シシイ家原弥生(とりきち)

営業時間

ご注文は24時間受付けております。現在冬時間のため
メール応対&発送業務は日本時間の 17時から24時まで
定休日はドイツの金土日&祝祭日です。

リンク